女子バスケット界の「なでしこブーム」が起きる予感(東京五輪)

2021/08/07エンタメからマーケティングを学ぶ

10年前のなでしこブームが、女子バスケで起きそうです。仏との準決勝戦はすごかったね。日本の選手たちの動きが機敏で、度肝を抜かれた人がたくさんいたと思う。(仏の選手、なぜ動きが遅かったのか不思議)司令塔の町田選手の動きなどは、まるで漫画のスラムダンクの世界。スピードが速すぎて肉眼では追いつかないほど(ちょっと大げさ)。

仲がとても良さそうな所もいいんだよね。ホーバス監督が熱血漢ある米国人であるのもまたいい。日本語上手いね。(ちなみに彼は現役時代は日本リーグの強豪、トヨタ自動車や東芝でプレーし、妻も日本人。熱い人柄も慕われ、選手には親しみを込めて「トムさん」と呼ばれる、とのこと/中日新聞より)日本女子バスケには個性的な選手がたくさんいるので、これからファンがどんどん増えるはす。今後、さらに注目されていくかどうかは、マーケティング力にかかっていると思う。

https://news.yahoo.co.jp/articles/d07cac6623f12e51895f22296cbcc492
06e40fd6

(Visited 20 times, 1 visits today)