たまたま本屋で見つけたのがこの本。

仙台の山奥にある、家族経営の小さなスーパー、
「主婦の店・さいち」。

しかし全国からお客様がひっきりなしにやってくる。

売上の主力は何と「おはぎ」で、1日平均5,000個、
土日休日には1万個も売れるとか。

読んでいる内に、私は何度も泣けてきました。
(佐藤社長の志に感動します)

イトーヨーカ堂の名誉会長(伊東雅俊氏)や餃子の王将の社長
(大東氏)までが、その小さなスーパーに視察にやってくる。

日本で絶対に無くしてはならない「本物の商人道」が学べる良 ...

友人の松尾さんから献本頂戴しました。

 

絶対の自信をつくる3分間トレーニング

タイトル通り、たった3分で自信が持てる簡単な方法が
40個ほど紹介されています。

へぇ~と感心したのが、
「年齢の数だけお金を財布に入れておく」という項目。

25歳なら25,000円、35歳なら35,000円だということ。
特に、男性ビジネスパーソンはいざという時に恥をかかないように
意識していた方がいいかも。

勉強になったのが、コラムの中に書いてあった
「肩書きを変えるだけで自 ...

成功した経営者が書いた起業本はたくさん出版されていますが、
参考にならない本も結構あります。

その理由の第一は、経営者自身が成功した理由をよくわかっていないからです。
やみくもにビジネスをやっていく内にいつのまにか成功していた、というのが
あります。

最悪なのは、本の出版を契機に自身も気づいていなかった
○○理論とか、××の法則など、とってつけたことを平気で書いてしまう
経営者。

そのような本は、ゴーストライターに書かせた本が多いです。
(編集者の指示です)

そんな駄目 ...

通販を網羅的に学びたい人向けの本です。

著者は化粧品会社とネット会社の2社を社長として上場させたことがある方。
経営者ですので、内容に説得力があります。

「ネット通販の教科書」と書いてはいますが、ネット通販の戦術的な話は
ほとんど出てきませんので、そのつもりで。
「ネットを含めた通販全般の教科書」です。

ただし、意外と盲点が書いてあり、参考になります。

※個人的にはマスメディア情報を元経営者の立場から
 もう少し書いて欲しかったが。
(By 牧野真)

 

ゼロからはじ ...

本屋でたまたま見つけて読んだのですが、これが大正解!
本当に素晴らしい。

著者は、あの大芸術家・岡本太郎氏の養女、敏子氏。
公私ともに太郎画伯を支えてきただけに、言葉に迫力があります。

「世界中が痙攣している」今こそ、読んでおくべき本です。

「生きるとは創ること」といった故・太郎氏のビビッドな言葉に打つのめされます

いま、生きる力(アマゾン)

 

 

 

 

 

こちらもぜひ読んでおきたい本です。 ...