話題沸騰のOASOBI(YOASBIパロディユニット、ぺこぱ・松陰寺&3時のヒロイン・福田麻貴)。「notoに書ける」最高です。

2021/07/17

牧野真です。
面白いパロディを紹介。

YOASOBIのパロディユニット「OASOBI(オアソビ)」にぺこぱ・松陰寺太勇と3時のヒロイン・福田麻貴が挑戦。(フジテレビ、Do8で放送)

fukuraとKitayase、サイコーです。OASOBIの「notoに書ける」と「文章 」も、サウンドして決して悪くない。「文章」のTHE FIRST TAKE、クオリティもめちゃ高い。(パロディとして)

最初見た時、本物と勘違いしたほど。ひょうきん族で一風靡した、かつてのフジテレビらしさがよく出ていると思います。
(フジテレビの横澤プロデューサーを尊敬していました。)

曲のテイストは、本家(YOASBI)に似せてますが、全体のリズムやメロディラインがベタなのは、わざとなんでしょうね。こういうパロディはあっていいと思うね。YOASOBIファンもたくさんの人が見るはず。

(Visited 20 times, 1 visits today)
この記事情報をシェアしてくれるとうれしいです!