話すように歌う=目の前の相手に語りかけるメッセージほどよく伝わる

2021/10/11情報発信ノウハウ,エンタメからマーケティングを学ぶ,NiziU

ツイッターでも、ブログでも、自社サイトでも、DM(ダイレクトメール)でも何でもそうですが、情報発信者は、コピーライティングやコンテンツマーケティングといった難しい技術の前に、自分の思いを目の前に相手がいるように語りかける(文章を書く)がとても大切です。

経営者や個人事業主(フリーランス)は特に意識しておきたい。

例えば、
・会社設立した理由
・新しい商品を作った背景
・新しい事業を立ち上げた経緯
等は、自分しか書けない熱いメッセージで溢れていますか?

山口さん(MAKO)がJ.Y. Park氏を感動させたのは、目の前に相手がいるように歌ったからです。歌のテクニックではない。

「歌唱力に劣らず大切なことは、話すように歌うことです。山口さん(注:後のNiziUリーダーMAKO)は歌うときに、完璧に話すように歌っている感じがします」(J.Y. Park氏/Nizi Projectより)

(Visited 16 times, 1 visits today)