eBookでお金持ちになれる方法

初心者でも簡単に商材を作る方法
あなたもeBookでお金持ちになれる
 
こんにちは
牧野真です。

誰でも簡単に情報商材を作ってお金持ちになれる方法をお知らせします。

それは、ズバリ、【安価なeBookを大量に作って販売すること】です。

情報起業(情報販売)の元祖と言われる一人が、自費出版で億万長者となった
ことで有名なアメリカのジェフりーラント博士。
(※今はセミリタイヤされています)

インターネットが普及する前の1993年に彼は『ハウツー情報を書いて、書かせて
出版して、販売して、100万ドルをはるかに超える金額を生み出す方法』という
ベストセラー本を書いています。

ラント博士はこの本の中で、「最もパワフルなプロフィットセンターは、
【5ページの特別レポート】を書くことだ」と紹介しています。

彼は、わずか5ページの特別レポートを6ドルで販売しています。
(3冊で14ドルで販売していますが3冊以下を注文する人は稀だそうです)

この本の巻末には、博士の特別レポートが100あまり掲載されいますが、
このリストを見れば、誰でも最低6冊は欲しくなるものばかりです。

ラント博士はまた、この書籍の中でこう書いています。

「特別レポートは非常に利益が上がります。大抵の人は3冊まとめて買う傾向が
あるので、特別レポートは大変重要な収入源となりました。何の不思議もありません。
コストをお考え下さい。これには私が作成するのに要した時間と、他の専門家に作って
もらうコストが含まれていますが、郵送料を含めたすべての経費を考慮しても、
1冊の特別レポート作成コストは約45セント(約50円)です。私はこれを6ドル
(約720円)で何の問題もなく売っております」

特別レポートと言っても、難しいものではありません。
FAQ(問答集)やニュースレターなどを再利用して作ることができるものばかり。

ネットで公開されている「無料情報」であっても、売れるレポートになります。

情報起業を始めようとして多くの人が躓いてしまうのが、商材づくり。

この商材を作る段階がうまくいかず、自分には向いていないと辞めてしまいます。

その大きな理由は、高額の商材をいきなり作ろうとするからです。

1万円を超えるような情報起業の高額商材を売るのは実はとても難しいのです。

高度なコピーライティング力やマーケティング力、さらに、多額の広告費が
かかります。

想像してください。

あなたが趣味レベルで作ったレポート(eBook)がバンバン売れて、
不労所得が毎月入ってくるとしたら‥

そのレポートが本当にお客さんに喜ばれるとしたら‥

それが、ミリオネアとなったラント博士が実践した【低価格のeBookを大量に作って
販売すること】なのです。

eBookのノウハウは数多く発売されていますが、私のお勧めはこれです。

安価なeBookを作ることに絞っているばかりでなく、eBookを作る方法が丁寧に
解説されているからです。
※私も買ってみましたが買って損はない良質な商材だと思います。
 ↓↓
★eBookSecret(ネットビジネス第3市場)※完全返金保証付き

(By 牧野真)
 

 

(Visited 3 times, 1 visits today)