アドレス変更できないメルマガは大きな損失

2021/08/09ネットビジネスノウハウ,メール配信システム

何通かのメルマガ登録を解除しました。

本当はメールアドレスを変更したかったのですが、「アドレス変更リンク」が見当たらかったので解除せざるをえませんでした。(「削除リンク」はありました)。

メルマガを発行する立場から考えると、これは大きな損失。苦労してアドレス登録してもらったのに一瞬で解除されるからです。

Mailchimp等の海外メールシステムを使っている方は要注意。メルアド変更のやり方が分かりづらい。
(英文の説明分を読んでも、迷います)

迷惑メールがどんどん届くようになると、収拾がつかなくなるので、そのメルアドは廃棄することになる。そのため、いつでも捨てれるアドレスで登録している人は多いはず。

Mailchimpのアドレス更新リンク

「update your preferences」 をクリックすると
↓↓
このフォームが出てくる
<アドレス更新フォーム(例)>

「興味事項を更新します」を「設定を更新します」という表銀に変えている会社もありますが、いずれにしても、メールアドレス変更フォームに見えないのがデメリット。(日本語をもう少し分かりやすくすれば良くなるとは思うが)。同じ外資系のメールシステムでも、メールアドレスの変更リンクと、変更フォームがもっと分かりやすい所はあります。

ただし、Mailchimpのアドレス更新のやり方は、システムを使う側にとっては親切な方です。(アドレス更新リンクを用意していないメール配信システムがありますから)

あなたが使っているメールシステムで、ユーザーが簡単にメールアドレスを変更できるか、調べてみてください。

(Visited 206 times, 1 visits today)