自分の商品を不安なく「高く売る」ために、とても役立つ行動があります

2022/10/07コンテンツビジネス,成功するマーケティングとは?,お知らせ,マーケティング力アップ

こんにちは、牧野真です。

あなたの商品やサービスを売る時に、価格を付けますね。
有料note(記事)を販売する時も、値付けをします。

できるだけ「高い値段」で売りたいと思いませんか?

高く売れれば、それだけ収益が増えます。

何より高く売れれば、自分が作った商品の価値をお客さんに認めてもらったようで嬉しい。

例えば、以下のような商品を売りたいとします。値付けをする必要がある。

・有料note(記事)を、500円でなく3,000円で売りたい。
・セミナーを、10,000円でなく30,000円で売りたい。
・個別コンサルを、50,000円でなく200,000円で売りたい。

しかし、多くの人は、自分の商品を高く売ることができません
むしろ、自分が思っている価格以下の「低い値段」を付けてしまいます。

・結局、有料note(記事)を500円以下で売ってしまう。
・結局、セミナーを10,000円以下で売ってしまう。
・結局、個別コンサルを50,000円以下で売ってしまう。

その理由は?

「高い値段に見合った商品やサービス」を提供できないからではありません。質の問題ではない。

「がんばって値上げして高く売りましょう」というコンサルタントがいますが、口で言うほど、簡単に高く売ることはできないのです。

なぜか?

それは、「あなたの心(マインド)」が大きく影響しているからです。

この「心の問題」を解決しておかないと、高い価格付けができないのです。

逆に言えば、この「心の問題」をクリアしていれば、無理なく高い値段で売ることができます。

その内容を詳しく解説します。
↓↓

(Visited 25 times, 1 visits today)