会員2万人突破!後藤達也氏のメンバーシップを研究しよう(有料note、サブスク 始め方))

おススメ商品,note,コンテンツビジネス,SNS

牧野真です。

notoの新しいサブスク(月額課金)サービス、「メンバーシップ」が注目されています。

従来の「定期購読マガジン」より使い勝手が良く、手数料も安いので、「メンバーシップ」を利用したいnoeクリエイターが増えている。

あなたも「サブスクのメンバーシップ」を始めたいと思っていませんか?

サブスクのメリットは、収入が安定することです。
新規客の売上に頼る必要もない。

お客さんと長いお付き合いもできる。

素晴らしいビジネスモデルがサブスクです。

当たり前ですが、何も考えずにサブスクを始めてしまうと失敗する可能性が高くなります。

解決策は、「成功しているメンバーシップ(成功事例)」を研究することです。

<学ぶポイント>
✅なぜ、会員が増えているのか?
✅どんな会員体系なのか?
✅会員サービス内容は?
✅会員はどんな人が多いのか?
✅類似事例はないのか?(有料メルマガ等)

成功事例から「コツ」を学べば、あなたのサブスクが失敗する可能性も低くなります。

そこで、「成功しているメンバーシップ」としておススメなのが、経済ジャーナリストの後藤達也氏のメンバーシップ。

会員数は、わずか5か月で2万人達成!(22年7月開始→12月達成)
驚異的な会員数の伸び。

メンバーシップの売上は1億円を越えているといわれます。
↓↓
<詳しくはこちら>
会員2万人突破!後藤達也氏のメンバーシップを研究しよう(有料note)

(Visited 14 times, 6 visits today)